禁煙をチャンピックスですると体重が増える?

 

 

タバコに含まれるニコチンには実は食欲を抑制する働きがあります。
この効果を利用することでダイエットにチャレンジをしている方もいるのですが、これは良い方法ではありません。

 

ニコチンを摂取することによって不自然に食欲が抑制されている状態が続きますので、身体のバランスが損なわれてしまい脂肪を蓄積してしまうようになるのです。
つまり、ダイエットにチャレンジする方にとって脂肪というのは大きな敵となりますので、喫煙はダイエットにおいてマイナスになります。

 

事実、タバコをやめると食べ物の味が以前よりも良く感じることもあります。
その結果、これまでよりも食欲が増す、ということも考えられるわけです。

 

事実タバコを止めることによって食べ物がおいしいと感じることもあります。
そのためこれまで以上に食欲が増して食べ過ぎてしまうというのもあるでしょう。

 

禁煙をした方が体重の増加に悩まされるのは、このような理由からでしょう。
個人差が大きな部分ですが、禁煙をして数キロ程度太ったという方も多いのです。

 

チャンピックスによって禁煙をすることができたとしても、場合によっては体重が増えてしまう、ということもあるかもしれません。
しかし、それでも禁煙によるメリットは大きいですので、しっかりと覚えておくようにしましょう。